手作りこんにゃく

一昨日、こんにゃくいも、からこんにゃくを手作りしました!
 
こんにゃく作りは時間がかかるけど、手順は簡単。
①こんにゃくいもをゆでる。
②皮をむいて、すりおろす、もしくはミキサーにかける。
③粘りが出るのを待つ。
④凝固剤(みょうばん)をいれて混ぜる。待つ。
⑤形を整えて茹でる。
⑥完成。
 
これだけ。
途中の、待つ、とか茹でる、とかが30分や1時間づつかかるので、時間は要します。
けど、出来上がりは絶品です。
 
市販のこんにゃくとは食感も味も全然違う!
なんというか。芋の味が濃くて、逆に余計な味はしなくて。
まさに素材の味です。
 
本物のとはまさにこれで、
こうやって1から手作りしたものを食べると、
本当にカラダと食べ物の結びつきを深く考えさせられます。
 
 
広告
カテゴリー: 日々のヒトコト パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中